男の埋没法二重幅の経過観察【5日目~6日目】

湘南美容クリニックで目の埋没法(腫れづらい晴れづらい)をして役一週間が経過します。

初日と比べるとだいぶ腫れも落ち着いてきました。

ただ、先日糸を押し込んでもらった方のまぶたの糸が少し緩み、二重幅の形がかなりいびつになってしまいました。

これに関してはクリニックと相談し、後日改めて糸のかけなおしをしてもらう予定です。

それでは、埋没法から5日経過した目から見ていきましょう。

5日目

埋没法から5日目の目の様子がこちら。

4日目とそれほど変わらず、二重はばはかなり狭まっています。

しかし、糸玉を押し込んでもらった方の二重が少し崩れているように思えます。右目と比べるとかなりいびつな形に変わってしまいました。

糸玉を押し込んでもらったせいで、糸が緩んでしまったのでしょうか。

いずれにせよ、かなり不自然な形になり少し不満が残ります。

6日目

埋没法から6日目の経過がこちら。

埋没法_6日目経過

特に変わりはないですね。

腫れはほぼ引いた感じです。一週間でだいぶ二重はばも狭まりました。

これからさらに二重幅が狭まるようですが、個人的にもうこれで完成だったら嬉しい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です